ガイダンスのお申込 個別のご相談は
令和4年度 障害者のテレワーク雇用に向けた企業向けガイダンス

令和4年度 障害者のテレワーク雇用に向けた企業向けガイダンス(第2回)概要

障害者をテレワークで雇用することに興味・関心を持たれている企業、雇用を検討されている企業の担当者様向けに、障害者雇用におけるテレワークの具体的な導入に向けた手順、求人の出し方、雇用管理(合理的配慮の提供含む)のポイント、障害特性に応じた支援機器の活用、導入企業事例の紹介などに関するガイダンスを行います。

開催日

2022年9月22日(木)

13:00-15:30

(12:30開場/オンライン接続開始時間)

申込方法

事前申込制

申込期限

2022年9月19日(月)まで

(来場参加の場合は先着100名まで)

参加方法

会場参加(各会場先着100名まで)またはオンライン参加(zoomのウェビナー機能)

このような方にオススメです

  • 障害者をテレワークで雇用することに興味・関心のある企業ご担当者
  • 障害者をテレワークで雇用することを検討されている企業ご担当者
  • 障害者のテレワーク雇用導入事例を聞いてみたい企業ご担当者
令和4年度 障害者のテレワーク雇用に向けた

企業向け
ガイダンスのお申込

お気軽に相談ください

本ガイダンスは 会場参加 or オンライン参加 をご選択いただけます

個人情報の取り扱いについて ]

第2回目タイムスケジュール

当日は手話通訳者の情報保障を設けております。

時間
スケジュール
12:30〜

受付・開場/オンライン接続開始時間

13:00~15:00
講義

障害者におけるテレワーク活用について、市場の理解から導入時、活躍に至るまでの各パートにおけるポイントを解説します。

  1. 障害者雇用を取り巻く環境・テレワーク雇用の現状
  2. テレワーク雇用のメリットとデメリット
  3. 障害者のテレワーク雇用に取り組むにあたって
  4. 障害者のテレワーク雇用におけるよくある課題
  5. 障害者のテレワーク就労における業務創出
  6. 障害者のテレワーク就労における管理体制のポイント
  7. テレワーク雇用におけるミスマッチ例
  8. 障害者のテレワーク就労における採用のコツ
  9. 障害者のテレワーク就労におけるマネジメント手法
  10. 障害者のテレワーク就労に必要なスキルとは
  11. 障害者のテレワーク就労における入社後フォローアップ

※ 章タイトル、番号は当日と異なる場合がございます

パーソルチャレンジ株式会社
人材ソリューション本部
コンサルティング事業部
開発推進グループ
グループリーダー
田村 一明

15:00~15:20
事例紹介

障害者それぞれの個性や環境に合った働き方の一環としてテレワークを積極的に取り入れることで、長く安定して働くことができる環境を整備している事例を紹介します。テレワークでの勤務であっても、障害のある社員の心理的安全性を担保するためのポイントを解説します。

辻 敏彦 氏 写真
阪和興業株式会社
人事部 ダイバーシティ推進室長
辻 敏彦 氏
【経歴】
1991年入社。鉄鋼製品の営業に従事し、2011年人事部に配属。
2018年より現職。業務切り出しによる従来型の障害者雇用を継続しながら、テレワークや靴磨き事業等、障害者雇用の新しい形にもトライしている。
15:20~15:30

質疑応答

15:30

閉会

令和4年度 障害者のテレワーク雇用に向けた

企業向け
ガイダンスのお申込

お気軽に相談ください

本ガイダンスは 会場参加 or オンライン参加 をご選択いただけます

個人情報の取り扱いについて ]

会場のご案内

TKPガーデンシティ大阪梅田

住所〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島5-4-21 TKPゲートタワービル

WEBhttps://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gc-osaka-umeda/access/

アクセス方法
  • 〇JR大阪環状線 福島駅 出口から 徒歩3分
  • 〇大阪メトロ御堂筋線 梅田駅 中央改札8番出口から 徒歩13分
  • 〇大阪メトロ四つ橋線 西梅田駅 地下街6-2番出口から 徒歩2分
  • 〇阪神本線 福島駅 東出口から 徒歩3分
  • 〇JR東西線 新福島駅 1号出口から 徒歩5分

お申込から当日までの流れ

お申込期限
2022年9月19日(月)まで
  • STEP1
    STEP 1

    WEBサイトお申込

    当ホームページにありますお申込フォームよりお申込ください。

    ※当ホームページからのお申込が難しい方は問合せ先までご相談ください。

  • STEP2
    STEP 2

    参加方法をご選択ください

    A
    会場参加型(各会場先着100名まで)
    B
    オンライン参加型(zoomのウェビナー機能)
  • STEP3
    STEP 3

    お申込完了後の詳細メール

    A
    会場参加型
    B
    オンライン参加型

    追って参加確定の詳細メールをお送りいたします。

    追って当日の配信用URLなどの詳細メールをお送りいたします。

  • STEP4
    STEP 4

    ガイダンス当日

    A
    会場参加型
    B
    オンライン参加型

    当日会場までお越しください。

    お時間になりましたら配信URLよりご参加ください。

よくあるご質問

  • Q研修当日の資料は配布されますか?
    A
    お申込みいただいた方は事前に研修資料をダウンロードいただくことが可能です。
    また、当日会場参加の方には印刷した資料を配布いたします。事例部分に関しては企業情報のため配布ができない場合がございます。
  • Q全5回のガイダンスの内容は異なるのでしょうか。
    A
    各回、講師からご説明する「講義」と、実際に障害者をテレワークにより雇用されている企業のご担当者による「事例紹介」で構成されていますが、「講義」部分のご説明内容は各回とも共通であり、1度参加いただければ障害者のテレワーク雇用の導入のための具体的な手順をご理解いただけます。
    「事例紹介」は各回によってご登壇される企業の方が異なります。詳細は決定次第、当ホームページに掲載されます。
    ガイダンスに複数回、ご参加いただくことも可能です。
  • Q申込みをしたのですが、どうしても日程が合わなくなってしまいました。
    キャンセルや日程変更は可能ですか。
    A
    会場の収容人数やオンライン参加回線数の管理のため、事務局(telework-info@persol.co.jp)までキャンセル連絡をお願いします。
    別日程をご希望の場合はキャンセル連絡後、改めて当ホームページよりお申込ください。
  • Q参加方法の変更は可能ですか?
    (会場参加からオンライン、もしくはオンラインから会場参加)
    A
    お手数ですが一度事務局(telework-info@persol.co.jp)までキャンセル連絡をお願いします。
    その後、改めて当ホームページより当該日程で参加方法を変更してお申込ください。
  • Qガイダンス当日の情報保障はありますか?
    A
    当日は会場参加、オンラインともに手話通訳者による情報保障をおこなっております。
  • Qガイダンス当日に質問することはできますか?
    A
    当日は質疑応答の時間を設けております。
    会場参加の方は当日直接ご質問ください。また、オンライン参加の方はチャット機能にて質問を受け付けます。
    お時間の都合ですべての質問に答えることができない場合は後日お申込みいただいた方全員に書面にて回答を送付させていただきます。
  • Qガイダンスに参加し、障害者のテレワーク雇用に関する自社の具体的な課題について、相談したい事柄が出てきました。
    どこに相談すればよいでしょうか。
    A
    同事業で“障害者のテレワーク雇用に向けた企業向けコンサルティング”を行っています。
    下記HPよりお申込みいただければ最大5回、無料でご相談が可能です。
    https://mhlw-twconsulting.com/
令和4年度 障害者のテレワーク雇用に向けた

企業向け
ガイダンスのお申込

お気軽に相談ください

本ガイダンスは 会場参加 or オンライン参加 をご選択いただけます

個人情報の取り扱いについて ]

お問い合わせ

「令和4年度障害者のテレワーク雇用促進事業事務局」

(委託先:パーソルチャレンジ株式会社)
〒108-0014 東京都港区芝5-33-1 森永プラザビル本館19F

070-2194-9708

受付時間 土日祝日を除く平日 9:00〜17:00

E-mail:telework-info@persol.co.jp

ページトップ